今すぐできること

遺産や香典からの寄付

遺産や相続財産、香典からの寄付にご関心のある皆さま

遺産や相続財産、香典からの寄付にご関心をお寄せくださりありがとうございます。

1.遺贈による寄付

遺言書を遺された方が亡くなった時に、遺言書の効力により、遺言書で指定した人に遺産の全部又は一部を承継させることを遺贈といいます。

遺言書で受取人として特定非営利活動法人メドゥサン・デュ・モンド ジャポン(世界の医療団)を指定することで、大切な財産を世界各地での医療支援活動に役立てることができます。
遺贈による寄付

2.相続財産からの寄付

ご遺族が相続された相続財産の一部を、当団体へ寄付することをいいます。
私たちが、故人様の遺志を世界各地で医療の恩恵から疎外され、支援を待つ人々へ届けます。
相続財産からの寄付

3.ご香典からの寄付

葬儀にて寄せらせられた香典や供花代へのお返しに代えて、その全てまたは一部を、ご寄付いただくことができます。お礼状をご用意しておりますので、ご希望の場合は、ご遺族から出される会葬者の方々へのご挨拶状に同封してご活用いただけます。文面につきましては、故人や残されたご遺族の皆様の想いを反映させるために、ご遺族の皆様とご相談させていただくこともできます。
ご香典からの寄付

ガイドブックを用意しております

世界の医療団が受付けておりますご寄付についての更に詳しい内容について説明したガイドブックをご用意しております。ガイドブックをご希望の方はお問合せフォームより「相続ガイドブック希望」とし、ご請求ください。お送りします。
遺産寄付のガイドブックを用意

相続セミナーを開催

世界の医療団では、定期的に相続セミナーを開催しています。弁護士と税理士からの専門的な説明がございます。次回の相続セミナーは2013年夏頃開催予定です。詳細が決定次第、情報を更新いたします。
相続セミナーの様子

税制上の優遇措置

世界の医療団は国税庁より認定を受け、2007年12月に「認定特定非営利活動法人」として認定されました。
これにより、個人、法人、ならびに相続または遺贈により取得された財産からのご寄付に対して税法上の優遇措置(寄付金控除等)を受けることができます。

個人の寄付では

2011年6月、認定NPO法人制度が改正され、従来の寄付金控除(所得控除)の他に、税額控除を選択できるようになりました。これにより、認定NPO法人に対して個人が支出した寄付金について、1年間の寄付金の内、2,000円を超える部分について、最大50%が税額から控除されることになります。例えば、1年間に40,000円の寄付をする場合、(40,000円-2,000円)×最大50%=19,000円 税金が減税されることになります。

年間寄付金額 税額控除額
所得税控除額
(40%)
住民税控除額
(10%)
最大控除額
(50%)
40,000円 15,200円 3,800円 19,000円
50,000円 19,200円 4,800円 24,000円
100,000円 39,200円 9,800円 49,000円

但し、対象となる寄付金額は、総所得金額等の40%相当額が限度とされ、税額控除額は、所得税額の25%相当額が限度とされています。住民税控除10%については、地方自治体が個別に条例指定する必要があります(都道府県民税4%、市町村民税6%)2011年1月1日以降に世界の医療団が受領した寄付金について適用されます。
詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。

法人の寄付では

法人税の算定において、認定NPO法人と特定公益増進法人などに対する寄付金の合計は、一般の寄付金に係る損金算入限度額とは別に、当該損金算入限度額の範囲内で損金算入することができます。
この優遇措置を受けるためには、確定申告書提出の際に、申告書に所要事項を記入し、幣団体が発行する領収書を添付する必要があります。領収書は毎年2月上旬までに、前年分のご寄付についてお送りいたします。事業年度が1月1日~12月31日ではない法人につきましては、必要な期間につきまして別途発行することも可能ですので、ご相談ください。

相続財産等の寄付相続財産等の寄付では

相続税の算定において、相続又は遺贈により財産を所得した方が、その相続財産を相続税の申告期限までに認定NPO法人に対して寄付をした場合には、その寄付された相続財産は相続税の課税対象から除かれます。
この優遇措置を受けるためには、相続税の申告書提出の際に、申告書に所要事項を記入し、幣団体の発行する領収書を添付する必要があります。領収書は、相続財産にかかわる寄付である旨を一報いただき、ご寄付受領確認後に発行いたします。
詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。

遺産や相続からの寄付については、
遺産・相続担当までお気軽にお問合せください。
tel:03-3585-6436 email: メール

ページの一番上へ