©MdM Japan

募金箱を設置する

会社や病院、店舗などに募金箱を設置してみませんか。皆様お一人おひとりのご支援が、命を救う大きな力になります

募金箱設置パートナー募集


世界の医療団は、医療機関やお店、公共の施設などの皆さまに募金箱設置のご協力をお願いしています。募金箱で集めていただいた寄付金は、世界の医療団の活動資金として活用させていただきます。



設置パートナー様の声


愛知県大府市 ゆき皮フ科クリニック
皮フ科という診療科は様々な年齢、環境、そして国籍の方々が受診されます。
世界の医療団様の共存、共助のお心に賛同し、当院を支えてくださる地域のみなさま方へのご恩返しの気持ちとともにご来院されるみなさまにも世界の医療団のご活動をご紹介していけたらと考えております。








募金箱設置の流れ


1. 「募金箱設置についての規約」をお読み下さい。

2. 規約にご同意いただけましたら、設置申込書をご記入の上、FAX、Eメール、郵送で世界の医療団までお送りください。
設置申込書PDF

3. 世界の医療団より各種資料と募金箱をお送りしますので、設置・管理をお願いします。
 ご希望により、設置期間中には随時活動レポート等をお送りします。

4. 集まった募金を世界の医療団へお送り下さい。

集めていただいた募金で、世界各地に医療が届けられます。
後日、募金の受領書と活動のご報告をお送りします。


世界の医療団 募金箱設置についての規約


1. 設置期間
原則として1年以上設置していただきますようお願いいたします。1年以上経過し、募金箱が老朽化しましたら新しい物をお送りいたしますので、ご連絡ください。設置を終了される場合はご一報ください。

2. 募金箱ID
募金箱の裏にはID番号を付与して管理しております。ご入金いただく際や、お電話でのお問い合わせの際にID番号でお問い合わせいただくこともできます。

3. ご入金について
募金箱で集めていただきましたご寄付は、ゆうちょ銀行の払い込み用紙にて、1年に1回以上のご入金をお願いします。通信欄に「募金箱による寄付」と明記し、募金箱ID番号をご記入ください。

4. ご寄付の使途について
募金箱で集めていただきましたご寄付は、プロジェクトなどの使途を指定せず、世界の医療団で最も資金を必要としている支援活動に充当させていただきます。プロジェクトの使途をご指定されたい場合はご相談ください。

設置に際してのご相談、イベント等短期間の募金箱の設置につきましても、お気軽にお問い合わせください。



*ご寄付に際し、よくお寄せいただく質問とその回答をご紹介しています。
詳しくは「ご寄付に関するご質問」をご覧ください。

  • メールでの
    お問い合わせ
  • お電話でのお問合せ
    03-3585-6436
    受付時間 10:00~17:00(平日のみ)
    • このエントリーをはてなブックマークに追加