©MdM Japan

スマイル作戦

ー「本当の笑顔」と「生きる笑顔」を ー

先天的疾患や戦災などが原因で、顔面や身体に著しい奇形・損傷が生じた人々に修復外科手術を行い、“ごく普通”の社会生活を取り戻そうという医療支援プロジェクト

開発途上国における形成外科治療


インフラそのものの立ち遅れ、医療技術の未発展、医療人材と知識の不足、高額な治療費など様々な理由から、発展途上国では形成外科の疾患を負った多くの患者たちが手術を受けることができずにいます。形成外科が扱う疾患の多くは直接、命の危険に関わることがないため、途上国においては形成外科医師自体が少なくその治療は後回しとなっています。
命の危険はないものの口唇裂、口蓋裂、多指症などの先天性の奇形、火傷など事故、暴力などで受けた後天的な外見上の障がいは身体的機能における不具合のほか、精神面や周囲との関わりにおいても日々の暮らしに大きな影響を与えることがあります。見た目や古い信仰や通説によっていじめや差別の対象になりやすく、学校や地域で十分な社会生活を送ることができないことがしばしばあります。

手術で治る疾患であるにも関わらず、途上国ではそれが叶わないまま人生を送る人々がいます。その多くは子どもたちです。

スマイル作戦では経験と高い技術を有する医師と医療チームを日本から派遣、形成外科手術により傷や疾患の修復を行い、身体機能を回復・改善すると同時に、地域や学校などにおける社会的再統合を支援します。
チームの使命は手術だけにとどまりません。現地の医療者に技術や知識を伝えること、現地医療者の育成もスマイル作戦の大きなミッションのひとつです。


©Kazuo Koishi


ミッションの流れ


1回のミッションで30~80件の手術を行います。ミッション開始から終了までその裏では、実に多くの調整業務や作業が進められています。

スマイル作戦 ミッションの流れ ミッションの日程の決定、チームメンバーの選定

現地の病院との調整、旅程や査証等旅のアレンジ

器材、薬品の手配

出発

到着後、すぐに診察開始
スマイル作戦 ミッションの流れ -手術の可否、執刀医、スケジュール、麻酔方法などを確認していきます








スマイル作戦 ミッションの流れ 同時に薬品、設備、器材などの確認








スマイル作戦 ミッションの流れ 翌日:
手術スケジュールに沿った器材、薬品の準備

手術開始(1日7~8件)夜:術後診察





スマイル作戦 ミッションの流れ ミッション最終日:
回診、必要に応じて現地医療者に術後処置の指示
備品の確認、パッキング


帰国




目まぐるしいスケジュールのなか、医療者たちは時間を惜しみながら手術や診察を進めていきます。どの国のミッションにおいても、現地の医学生や医師、看護師らが常に医療チームを取り囲み、その技術を真剣に学ぶ姿が見かけられます。


©MdM Japan



スマイル作戦のはじまり、そして現在


1989年、激しい内戦が終焉したカンボジア。形成外科の専門的な知識や技術を持つ医師が国内に皆無という状況の中、対人地雷で負傷した人々や先天性奇形を持つ人々が手術を受けることさえできず放置されていました。「治療」と「育成」を目的とする「スマイル作戦」は、この危機的状況を改善すべく当時、首都プノンペンから陸路で8時間以上(当時)離れた北部の街バッタンバンにある州立病院にて医療支援活動を行っていた世界の医療団のボランティアたちによって立ち上げられました。
その後、スマイル作戦の開始から28年、バングラデシュ、カンボジア、ラオス、モンゴル、ベトナム、ネパール、エチオピア、ニジェール、ルワンダ、マダガスカルなどの多くの国々で約15,000人以上に手術を行ってきました。

日本からは1996年のルワンダ・ミッションへの医師派遣を皮切りに、2006年より世界の医療団(Médecins du Monde:MdM)日本のプロジェクトとして定期的にチームを派遣。これまでに行った手術件数は1,500件を超え、多くの笑顔に出会うことができました。

手術によって本来の笑顔と日常を取り戻す、それがMdMのスマイル作戦です。


©Kazuo Koishi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このプロジェクトに関する最新記事

その他の活動

このプロジェクトを
応援するために、
寄付をする

  • 1

    情報の入力

    Enter information
  • 2

    入力内容の確認

    Confirmation
  • 3

    ご寄付の完了

    Registration completed

1. 寄付金額の指定 / Please select a donation amount.

※世界の医療団へのご寄付は、寄附金控除の対象です。
※活動や資金の状況等により、ご指定以外の支援活動に充当する場合がございますことをご了承ください。

2. クレジットカード情報/ Payment details

カード番号 (半角数字)

Card number

有効期限 ( 半角数字 )

Expiration date

 / 20

カード会社

カード会社
  • 初めての方
    / Non-members

  • 会員IDをお持ちの方
    / Members

3. 個人情報 / Personal information

個人 / 法人

Individual / company

 

お名前

Name

フリガナ

(Japanese only)

性別 - 任意

Gender (optional)


生年月日 - 任意

Date of birth (optional)



ご職業 - 任意

Occupation (optional)

会社名・団体名 - 任意

Company / Organisation (optional)

会社名・団体名カナ - 任意

(Japanese only)



4. 連絡先 / Billing details

郵便番号 (〒)

Post code

-

都道府県

Region

区市町村

City

番地・建物名

Building

電話番号

Phone number

- -

携帯電話番号 - 任意

Mobile number (optional)

- -

FAX - 任意

FAX number (optional)

- -

メールアドレス

Mail-address

コメント

Comment

「メドゥサン・デュ・モンド ジャポン(世界の医療団)」の個人情報保護方針をご確認ください。
>個人情報保護方針について新しいウィンドウで開きます
同意される場合は下記のチェックボックスにチェックを入れて下さい。

3. 会員ID・パスワードをお持ちの方

以下に入力して確認ボタンを押してください。

※ご登録時に入力されたメールアドレスに会員IDとパスワードを送信しております。メールボックスを一度ご確認ください。