緊急支援 今、緊急に支援を必要としている人がいます

世界の医療団
12.15
クリスマスチャリティキャンペーンのご報告

クリスマスチャリティキャンペーンのご報告

12月15日に実施いたしました、クリスマスチャリティ抽選会についてご報告します。

続きを読む
12.15
古本で寄付する「チャリボン」 年末年始キャンペーン<br>

古本で寄付する「チャリボン」 年末年始キャンペーン
"片付け&寄付"マッチングプラン(12月15日~2015年1月末)

㈱バリューブックスが運営するサイト「チャリボン」では、ご家庭や職場で読み終わった書籍、DVDなどをお送りいただくことにより、その買取金額が世界の医療団に寄付され、「東京プロジェクト」の活動を支援することができます。
キャンペーン期間中は、買取価格が20%アップ、又は書き損じはがきの場合は50円/枚で換金されますので、年末の大掃除などの機会にぜひご活用ください。

続きを読む
12.11
いのちを守る最後のとりでークリスマスチャリティに寄せて

いのちを守る最後のとりでークリスマスチャリティに寄せて

シリアでは紛争が続き、中央アフリカでは未曾有の人道危機が、そして西アフリカではエボラ出血熱が猛威をふるっています。これらの地域への支援強化・継続のため、2014年12月14日までクリスマスチャリティキャンペーンを行っています。期間中のご寄付はこれらの地域に暮らす人々の日々を支えます。また、ご寄付くださった方には、抽選で素敵な贈り物をお届けします。みんなが笑顔でこの冬を乗り越えられるよう、ぜひご協力ください。

続きを読む
12.04
世界の医療団・活動報告会2014レポート

世界の医療団・活動報告会2014レポート

11/25(火)に世界の医療団活動報告会を実施しました。報告会は、はじめに事務局長の畔柳よりご挨拶をさせて頂き、それに続いて現在国内外で進めている4つのプロジェクトについて活動報告が各15分ずつ行われました。今回は東京地区にお住まいの医師看護師4名が登壇されましたが、この方たちは滝川さんを中心に撮影されたポスターのうちの4名でもあります。

続きを読む
12.04
エボラ出血熱から生還した医療者の証言と活動

エボラ出血熱から生還した医療者の証言と活動

リベリアの病院で医療従事者として働いていた際にエボラ出血熱に感染し、生還した現地の医療者の証言と、生還後の活動についての対談です。

続きを読む
12.04
東日本大震災:福島そうそう現地医療活動レポート9

東日本大震災:福島そうそう現地医療活動レポート9

11月21日、川内村中学校に通う中学生に対して認知症について考える講座(授業)が川内村保健福祉課、福島こころのケアセンター、世界の医療団の3者合同企画により実施されました。今回はその中での世界の医療団の現地医療活動レポートをお届けいたします。

続きを読む
12.03
社員参加型企業ボランティア レポート  ~エドワーズライフサイエンス株式会社 ~

社員参加型企業ボランティア レポート ~エドワーズライフサイエンス株式会社 ~

世界の医療団は、社員の方にボランティアとしてご参加いただけるようご協力をお願いしています。 エドワーズライフサイエンス基金より2015年度の「東京プロジェクト」の活動の一部に対し、助成金をいただけることが決定しました。その際、資金面でのサポートのみならず、ボランティアとして活動もサポートしたいとのありがたいご提案がありました。 本日は、2014年12月2日(火)に実施したエドワーズライフサイエンス株式会社の社員参加型ボランティア活動についてご紹介させていただきます。

続きを読む
12.02
スマイル作戦ミャンマーへ出発

スマイル作戦ミャンマーへ出発

世界の医療団 日本は、形成外科手術を必要としながらもその機会に巡り合うことのない患者たちに手術を行う「スマイル作戦」のミャンマーでの実施を11月30日~12/6日まで実施致します。同団体がミャンマーで「スマイル作戦」を実施するのは、今回が3回めとなります。

続きを読む
11.27
「世界の医療団・活動報告会2014」無事終了いたしました。

「世界の医療団・活動報告会2014」無事終了いたしました。

11/25(火)に東京ボランティアセンターにて開催致しました、「世界の医療団・活動報告会2014」が無事終了致しました。私たちの活動を日ごろより見守り、ご支援して下さる皆さまを対象に活動報告会を企画しましたところ、お足もとの悪い中、大勢の皆様にお集まり頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

続きを読む
11.18
社員参加型企業ボランティア  全社会議での登壇 レポート ~日本CA株式会社~

社員参加型企業ボランティア  全社会議での登壇 レポート ~日本CA株式会社~

世界の医療団は、社員の方にボランティアとして定期的にご参加いただけるようご協力をお願いしています。本日は、CSR活動の一環として日本CA株式会社様にご協力いただいております「東京プロジェクト」での取り組みについてご紹介させていただきます。

続きを読む