世界の医療団、プロサッカーJリーグ湘南ベルマーレのオフィシャル社会貢献パートナーに

特定非営利活動法人メドゥサン・デュ・モンド ジャポン(所在地:東京都港区、理事長:ガエル・オスタン、以下:「世界の医療団」)は、株式会社湘南ベルマーレ(本社:神奈川県平塚市、社長:水谷尚人、以下:「湘南ベルマーレ」)のオフィシャル社会貢献パートナーとなりましたことを発表いたします。

世界の医療団 スポーツは人々の暮らしから生まれ、文化的、社会的にも人々の暮らしに根付いてきました。

「誰もが医療を受けられる未来を」実現するために、人々の健康にも大きく影響するスポーツが持つ力によって、湘南ベルマーレには世界の医療団が日本国内および海外で行う医療支援活動を全面的に支援いただきます。まずは、ひとりでも多くの方に湘南ベルマーレと世界の医療団がタッグを組んで取り組む人道医療支援活動を知っていただくことから始めてまいります。サポーターやスポーツを愛する皆さまのお力を借りし、みなさまとともに「誰もが医療を受けられる未来を」実現したいと考えております。


湘南ベルマーレ


神奈川県湘南地域を本拠地とする日本サッカー日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。1968年創立。


世界の医療団


1980年にフランス・パリで設立された人道医療支援を行う国際NGO。世界75ヶ国、340のプログラムを通じて、自然災害や紛争、疾病、外傷などに苦しみながらも医療から疎外された人々に人道医療支援活動を行う。また、医療アクセスを阻む障壁や人権を侵害する現状を伝え、社会変革を促す証言活動も使命として活動を展開する。

©MdM Japan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

参加する

世界の医療団は皆様からの寄付・
ボランティアに支えられています。