11月イベント出展のお知らせ:防災産業展 in仙台

日刊工業新聞社が主催する『防災産業展 in 仙台』において、会場内で世界の医療団の活動紹介ブースを設置し、ご紹介いただくことで広報キャンペーンのご協力をいただく運びとなりました。

防災産業展in仙台

国内外で人道医療支援に取り組む世界の医療団は、世界各地で起こる突発的な自然災害時の支援も多々行っています。会場では、発災より6年が経過した今も活動を続けている東日本大震災被災地支援活動などの災害対応のご紹介を通じ、皆様とともに防災について考えてまいります。

『防災産業展 in 仙台』は、地震、火災、水害などに対する最新の防災・減災の技術、製品が展示されます。また、会場内の特設会場では出展者ワークショップやセミナーが多数開催されます。
さらに今回は「防災推進国民大会2017」、「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017」が同時開催となり、産官学民が連携して最新の防災情報を発信します。ドローンやロボットなどの最新の防災技術のほかに、体験型のイベントも用意しており、ビジネスから一般の方まで防災を学べるプログラムが盛りだくさんなイベントとなります。

会場で皆様のご来場をお待ちしています。

『防災産業展 in 仙台』
-伝えよう、未来に教訓と備えを-

         

日時

2017年11月26日(日)・27日(月)10:00~17:00

会場

仙台国際センター 展示棟 
アクセス:http://www.aobayama.jp/access/

主催

日刊工業新聞社

共催

内閣府(防災担当)、宮城県、仙台市

協力

東北大学、日本防災産業会議

入場料

無料(入場登録制)

同時開催

『防災推進国民大会』、『世界防災フォーラム@ダボス会議 in 仙台』

詳細・来場事前登録はこちらから

URL: http://biz.nikkan.co.jp/eve/tohoku-bousai/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

参加する

世界の医療団は皆様からの寄付・
ボランティアに支えられています。