2013年度ACジャパン支援キャンペーン開始のお知らせ

認定NPO法人「世界の医療団」(本部:東京・港区 理事長:オスタン・ガエル)は、ACジャパンのご支援による2013年度ACジャパン支援キャンペーンの開始を発表致します。

2013年度ACジャパン支援キャンペーン開始のお知らせ
本キャンペーンにおきましては、同団体の親善大使を務める滝川クリステルさんに、TV、ラジオ、新聞、雑誌、交通広告などの広告作品にてご出演頂き、同団体理事で形成外科医の寺島左和子との「対話」を通じた広告表現で、世界の医療団が国内及び世界各地で行っている「治療」をテーマに展開致します。


■ACジャパン支援キャンペーン開始について

世界の医療団では、ACジャパン(旧公共広告機構)のご支援により、ACジャパン支援キャンペーンを開始致しました。この支援キャンペーンは、ACジャパンが公共福祉等に取り組む非営利活動団体に対して、ACジャパンの仕組みを利用した形で支援を行うキャンペーンです。

世界の医療団は、昨年に引き続き、ACジャパンによる支援キャンペーンの実施団体の1つとして、ACジャパンの全面的なご協力の下、テレビCMの他、新聞、雑誌、ラジオ、交通広告などによるキャンペーンを実施致します。本年度のキャンペーンにおきましては、世界の医療団の親善大使を務める滝川クリステルさんと、理事の寺島左和子医師による「対話」という形式での広告表現を通じて、世界の医療団が、日常、国内及び世界各地で行っている「治療」活動に焦点を絞り、日本全国に向けて広くメッセージを発信して参ります。日頃から世界の医療団の活動に賛同頂き、親善大使としてご支援いただいてきた滝川クリステルさんには、昨年のナレーション協力に引き続き、今年はご出演をお願いすることで、単に団体名や活動内容を告知するに留まらず、世界の医療団の「治療」という活動の原点を、より多くの方々にお伝えしていけるものと考えております。

ACジャパン支援キャンペーン(世界の医療団「対話」)


■滝川クリステルさんについて

世界の医療団は、昨年来、滝川クリステルさんに、同団体の親善大使として様々な活動にご協力頂いております。今年5月に世界の医療団の主催する支援活動において司会を務めていただきました。昨年度のACジャパン支援キャンペーンにおきましては、「原点」というテーマの下、テレビCMとラジオCMでナレーション(語り)として収録にご協力頂きました。2013年度の本キャンペーンでは、団体理事の寺島佐和子医師との「対話」形式での撮影にご出演をお願いしたところ、団体の趣旨に賛同頂き、今年度は出演という形でご協力頂くことが実現致しました。

今回のACジャパン支援キャンペーンの開始にあたり、滝川クリステルさんは以下のように抱負を述べています。


■滝川クリステルさんコメント

「昨年に続き世界の医療団のACキャンペーンにご協力させて頂くことになりました。昨年のナレーションでの出演に加え、今回は理事の寺島先生との『対話』という形で映像やポスターなどでも出演させて頂くことになりました。世界の医療団は『誰もが治療を受けられる未来を』のスローガンの下、災害時の緊急支援だけでなく、世界の各地で、継続的に医療環境の改善や、現地の医療スタッフを育てるお手伝いをするなど長期的な活動にも取り組んでいます。これは『適切な治療を受けることは、人として当然の権利』という強い思いによるもので、現場でボランティアとして治療活動に従事する医師や看護師、それをサポートする他大勢のスタッフ方々への敬意の思いでいっぱいです。世界の医療団へのご支援を今後ともどうぞよろしくお願い致します。」


■滝川クリステルさん/プロフィール

生年月日 :1977年10月1日
出身地 : フランス
学 歴 : 青山学院大学文学部仏文学科卒
経歴:
2000年4月 共同テレビジョン所属
  フランス広報大使(2008年度)
2012年6月~ 世界の医療団 親善大使
2012年7月~ AC世界の医療団 CMナレーション担当
2013年1月~ フランス藝術文化勲章(シュバリエ)
2013年6月~ 東京 2020 オリンピック・ パラリンピック招致 “Cool Tokyo” (クール・トー キョー)アンバサダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

参加する

世界の医療団は皆様からの寄付・
ボランティアに支えられています。