©MdM Japan

「『新型コロナウイルス』による風邪がはやっています」

「新型コロナウイルスによるかぜの症状に気を付けましょう」を作成しました

「『新型コロナウイルス』による風邪がはやっています」(表)
「新型コロナウイルスによるかぜの症状に気を付けましょう」(裏)
ダウンロードは
こちらから


「新型コロナウイルス」による風邪がはやっています新型コロナウイルスによるかぜの症状に気を付けましょう

認定NPO法人 世界の医療団 ハウジングファースト東京プロジェクト 2020年3月作成



新型コロナウイルス感染症の流行は、社会にも人々の日常にも大きな影響をおよぼしています。
情報が錯綜し社会全体が混乱する今、社会から疎外されやすい社会的・経済的・情報弱者の方が限られた中で健康をまもり、感染を防ぐために必要なこと、人道医療支援を行う国際NGOとして私たちにできることを考えてきました。

公衆衛生と人権の観点からも、まずは情報が行き届かない方たちへの予防手段と感染を防ぐための情報提供が最優先であると考え、
医療者監修のもと「新型コロナウイルス」に関する情報、手洗いやマスクの使用法、予防、相談連絡先をまとめたチラシを作成しました。
月2回の炊き出し・医療生活相談会、毎週水曜夜の夜回りにてホームレス状態にある方へお声がけしながら、お配りしています。

まずは手洗いが感染予防になります。咳やくしゃみで人にうつさないようにすることがマスクの役目です。
喘息や糖尿病、心疾患など持病をお持ちの方は、熱などの症状が続く場合には早めに医療機関にかかってください。

不安定な住環境にある方、医療福祉へのアクセスがままならない方の健康をまもり感染を防止する、情報の届きにくい方への拡散にぜひ皆様のご協力をお願いします。
チラシ配布をご希望の方がいらっしゃいましたら、communications@mdm.or.jp までご連絡ください。
印刷用ファイルをお送りします。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

参加する

世界の医療団は皆様からの寄付・
ボランティアに支えられています。