©MdM Japan

【職員募集】現地駐在員(ロヒンギャ難民支援事業コーディネーター)

世界の医療団日本は、2017年末より、現地パートナー団体と協働で、バングラデシュ・コックスバザールに大量流入したロヒンギャ難民への支援活動を始めました。2019年より、ホストコミュニティにも活動を広げました。参加者が自分や家族のこころと体の健康を守ることができるよう、難民キャンプとその周辺地域で、包括的でエンパワリングな健康教育活動を展開しています。

ロヒンギャ難民支援に関して現地で世界の医療団を代表し、事業の管理運営全般に責任を持つプロジェクト・コーディネーターを募集します。ロヒンギャ難民問題の長期化を踏まえ、世界の医療団としての長期戦略を見直し、バングラデシュにおけるNGO登録獲得により組織基盤の整備を主導してくださる方を求めています。


1. 所属


所属: 世界の医療団日本事業チーム
レポートライン: 事業部マネージャー


2. 業務内容


      ●プログラム・サイクル・マネジメント:ロヒンギャ難民支援の長期戦略立案、現行事業のデザイン、モニタリング、評価及び新規事業形成・申請に責任を持つ。
      ●プロジェクト運営:事業の運営、進捗管理、リスク管理、報告、事業地における緊急対応を行う。
      ●人事管理:スタッフの監督、パフォーマンス・マネージメント及び育成。
      ●資金管理:年間約3,000万円程度の予算策定、執行管理。
      ●政府との関係:バングラデシュにおけるNGO登録獲得、事業実施上の必要な行政手続き及び法令遵守。
      ●パートナーシップ:適したパートナー団体の選定、事業目標達成のためのパートナーシップ構築、協働体制の整備。
      ●対外的な関係構築・維持:関連するコーディネーションミーティングに参加し、国際機関、ドナー、市民団体などと個別に関係を構築・維持する。
      ●提言・証言活動:国際的な動向も踏まえつつ、ロヒンギャ難民に関する提言証言活動の戦略を策定、実施する。ロヒンギャ難民に対する日本社会の関心を喚起する。
      ●安全管理:現地事務所及び職員の安全管理を行う。非常時において現地で対応する。
      ほか


3. 応募要件


必須要件
      ●NGOでの就業経験を含む、社会人としての就業経験5年以上。管理職としての経験2年以上
      ●開発途上国における開発・人道支援事業においての戦略立案、事業運営、コーディネーション業務の経験
      ●医療・公衆衛生分野に関する関心及び活動経験
      ●参加型開発のアプローチ、能力育成、行動変容、ジェンダー平等、保護への理解
      ●助成金管理の経験
      ●経理、総務、人事管理、安全管理などの面で、現地事務所の組織運営をすることができる
      ●団体の立場を対外的に代表することができ、政府機関や他の関係団体との強力かつ良好な関係を築ける、卓越した交渉力・コミュニケーション力をもつ
      ●言語:英語と日本語での業務遂行ができる
      ●OS:Word、Excel、Outlook、Power Pointを使用した業務遂行ができる
      ●世界の医療団の活動理念を理解し、賛同することができる

優遇要件
      ●日本以外の国での管理職の経験。事業責任者の経験があれば尚、可
      ●危険地域での活動経験
      ●保健医療福祉の資格を有する
      ●パートナーシップによる事業運営の経験

本ポストに適する資質
      ●調整能力に長け、多様かつ不測の事態に対し、差異を尊重し、冷静、柔軟かつ前向きに取り組むことができる
      ●戦略的、建設的、前向きな思考ができ、分析能力が高く、実践力を持つ
      ●強いリーダーシップを持ちチームを率いることができ、かつ自身もチームの一員として良好なチームプレーができる
      ●様々なステークホルダーと良好な関係性を構築し、維持することができる
      ●自律した目標設定と業務管理ができること
      ●マルチタスクが得意で、無理なく遂行できること


4. 応募方法


      ●応募書類: 履歴書、職務経歴書、志望動機書を和文・英文で各一式
      ●応募方法: メール(hr@mdm.or.jp)でのみ受付。件名を「ロヒンギャ難民事業コーディネーター 応募」とし応募書類一式をお送りください。追って人事部より連絡します。電話でのご連絡はご遠慮ください。
      ●選考方法: 書類、一次、二次面接を経て決定。尚、必要と判断される場合には別途、語学試験を行うことがあります。

募集締切: 2019年10月23日(水)
※採用者が決定した場合にはこれに先立ち予告無く締め切ることがありますのでご了承ください。


5. 勤務条件


      ●雇用形態: 契約社員、週5日勤務、指定されたバングラデシュ祝日休、有給休暇あり
      ●雇用期間: 2019月12月1日~2020年7月31日 (新規事業の資金が確保できれば、雇用延長の可能性あり)
      ●試用期間: あり
      ●給与: 団体基準に合わせて算出
      ●現地宿舎: あり
      ●家族帯同: なし(ただしR&R休暇付与)
      ●社会保険: あり
      ●主な就業場所: バングラデシュ・コックスバザール
      ●就労時間: 週40時間。就業時間は現地のオフィスアワーに合わせる


6. 応募およびお問い合わせ先


※ 応募ならびに問い合わせはメールでのみ受け付けます。
email: hr@mdm.or.jp / 担当: 米田祐子(世界の医療団日本支援事業マネージャー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

参加する

世界の医療団は皆様からの寄付・
ボランティアに支えられています。