※募集は終了しました

【募集】評価分析コンサルタント(ロヒンギャ難民支援事業)

*一部内容を変更しております(6. 契約予定期間など、2019年4月2日午前10時時点)

【※募集は終了しました】

世界の医療団日本(Médecinsdu Monde Japon、以下MdMJ)は、2017年末より、バングラデシュのコックスバザールで現地パートナー団体と協働でロヒンギャ難民支援に取り組んでいます。このたび、同事業の評価と課題の分析を行うコンサルタントを募集します。

1. 担当業務

      ● 評価分析

2. 業務概要

本プロジェクトの仕組みを十分に把握の上、必要なデータ・情報を収集・整理し、活動実績、計画達成状況の評価と課題の分析を行う。


3. 業務詳細

業務詳細書をご確認ください
      (1) 準備期間(2019年4月中旬~下旬) ① 世界の医療団日本が提供する既存の文献・報告書等(事業計画書、月報、各種活動実績資料)をレビューし、プロジェクトの実績(投入、活動、アウトプット、プロジェクト目標達成度等)、実施プロセスを整理・分析する。
      ② 上記でレビュー・分析した情報及び各プロジェクトのログ・フレームに基づき、事業の実績・達成度、事業実施プロセスを測るための調査項目と、データ収集方法、調査方法等を検討し評価グリッド(案)(和文、英文)を作成する。また、既存のデータ・情報と現地で入手・検証すべき情報を整理する。
      ③ 上記で作成した評価グリッド(案)に基づき、プロジェクト関係者(受益者、現場スタッフ、現地パートナー団体、事業実施担当者)に対する質問票(案)(英文)を作成する。
      ④ 本調査に関する検討会を実施・参加する。
      ⑤ 世界の医療団日本と現地訪問・各聞き取り調査の日時について日程調整を行う。
      (2) 現地調査期間(2019年4月下旬~5月上旬) ① 聞き取り調査の対象者・団体に、調査の目的、趣旨、実施方法を説明する。
      ② (1)③で作成した質問票に基づく調査を実施し、事業実施現場を視察する。
      ③ 必要に応じて追加の聞き取り調査を実施する。
      (3) 整理期間(2019年5月上旬~中旬) ① (1)②で作成した評価グリッドに基づき、データ・情報を整理し、プロジェクト実績(投入、活動、アウトプット、プロジェクト目標達成度等)・活動プロセス等に関する情報・データの収集・整理を行う。
      ② 上記で収集した情報・データを分析し、プロジェクト実績の貢献・阻害要因を抽出する。
      ③ 調査結果を総合的に判断し、評価報告書(案)(和文)を取りまとめる。
      ④ 評価結果を世界の医療団日本に対し報告し、フィードバックを得て、評価報告書の最終版に反映させる。
      *評価報告書(和文)は5月15日(水)迄に提出していただきます。 (製本は簡易製本とし、電子データを併せて提出)

4. 応募要件

      ● 大学卒業後12-17年
      ● 類似業務:各種評価調査、ジェンダー調査
      ● 言語:英語

5. 応募方法

      ● 応募書類: ① 簡易プロポーザル:1部
      *調査方針(プロジェクトの評価調査の方法、作業工程、人員体制等)を記載。
      ② 履歴書及び職務経歴書:チームメンバー各1部
      ③ 見積書:1部
      ④ 英語能力認定書の写:1部
      ⑤ 過去の類似業務の成果物:1部
      ● 応募方法: メール(hr@mdm.or.jp)でのみ受付。件名を「評価分析コンサルタント(ロヒンギャ難民支援事業)担当 応募」とし応募書類一式をお送りください。追って人事部より連絡します。電話でのご連絡はご遠慮ください。
● 募集締切: 2019年4月5日(金)正午12時 ※採用者が決定した場合にはこれに先立ち予告無く締め切ることがありますのでご了承ください。


6. 契約予定期間など

      ● 契約予定期間: 2019年4月中旬から2019年5月中旬まで
      ● 業務日数: 国内準備10日、現地業務10日(渡航1回)、国内整理10日
      *現地業務期間等の具体的条件については、業務詳細書を参照願います。
      ● 便宜供与内容: ① 査証:MdMJで手配
      ② 航空券(日本-ダッカ-コックスバザール間):MdMJで手配
      ③ 空港送迎:あり
      ④ 車両借上:必要に応じてMdMJで手配
      ⑤ 宿舎:MdMJで手配
      ⑥ 通訳:必要に応じてMdMJで手配

7. 応募およびお問い合わせ先

※ 応募ならびに問い合わせはメールでのみ受け付けます。 email: hr@mdm.or.jp / 担当: 世界の医療団日本プロジェクトコーディネーター 具 貴香
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

参加する

世界の医療団は皆様からの寄付・
ボランティアに支えられています。