• Yahoo!ブックマークに登録

04.14 2017

熊本地震から1年


2016年4月、熊本県を中心とする地域に震度7を超える地震災害が発生しました。
この地震による負傷者2754人、犠牲者数は258人うち169人が震災後の避難生活などによる震災関連死と報告されています。 (2017年4月13日内閣府発表)

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。

その被害の大きさを受けて、世界の医療団は熊本県阿蘇郡西原村にて子どもたちに安心安全な環境を提供し、 子どもやその家族の不安やストレスの予防、軽減を図るこころのケア活動を実施しました。
余震、大雨などの災害が続く中での活動は困難もありました。 数多くの子どもたちや保護者の皆様と接することは時に私たちの支えにもなり、また地域の行政機関や医療機関、 活動を行う支援団体のご協力を受け、私たちの活動は無事にその役目を終えることができました。

ご支援をお寄せいただいたすべての皆様、そして臨床心理士をはじめとして活動に参加してくださった すべてのボランティアの皆様にあらためて御礼を申し上げます。

住宅など建物への被害は20万軒を超え、今も多くの方が仮設住宅などでの暮らしを余儀なくされています。
被災地の1日も早い復興をこころよりお祈り申し上げます。
  • 熊本地震から1年