世界を治すお医者さん、「世界の医療団」 アフリカでの活動をみてみよう!

  • 日本とちがってアフリカの国では、病気やケガをしてもすぐにお医者さんにみてもらえないことが多いんだって!
  • それはたいへんだね。アフリカのひとたちは、どうしているんだろう?
  • アフリカ活動マップをみてみよう!

みんなにとってアフリカはどんなイメージかな?野生の動物や広い草原? すてきな国なのに、じつはそこで暮らすひとびとは日本とちがって困っていることがたくさんあるんだ。 そんなアフリカの国々の問題を解決するために、世界の医療団は活動をしているんだよ。

「世界の医療団」はどんなひとたちなの?

世界の医療団とは
世界せかい医療団いりょうだん」は1980ねんにフランスのパリでつくられた団体だんたいです。世界中せかいじゅう病気びょうきやけがをしてもお医者いしゃさんにみてもらえずくるしんでいるひとたちのために、そのくにんでたすけているよ。
国に関係なく、困ったひとの味方!

たとえば、台風たいふう地震じしん病院びょういんがこわれてしまったときや、くになか戦争せんそうきてお医者いしゃさんがいなくなったりくすりがなくなったりしてしまったとき、くにまずしくて病院びょういんくおかねがなかったり、病院びょういんむらにないひとたち、もちろん日本にほんやフランスのようなゆたかなくにでもこまっているひとたちをたすけているんだよ。

世界せかい医療団いりょうだん」の活動かつどうは、病気びょうきやケガをなおすだけではなくて、そのくにのひとたちがお医者いしゃさんや病院びょういん自分じぶんたちでもてるようになるまで、だれでもちりょうをけられるようになるまで、お医者いしゃさんや看護師かんごしさんをそだてたり、病院びょういんをたてなおしたりもするんだよ。

世界の医療団のアフリカ活動マップ くわしくはこちら
ページトップへ戻る